お知らせ

焼津市立豊田小学校 > お知らせ > 校長室から > 師走、そして新春へ

師走、そして新春へ

img_156812月下旬に入りました。瀬戸川鴻益橋近くの土手のイチョウの大木も黄色の葉を落とし冬を実感しています。今月はじめには、土曜日の学校公開ということで保護者の皆様を始め地域の皆様にも御来校いただき、子どもたちの学ぶ様子を見ていただきました。子どもたちの成長を実感してくださったことと思います。ありがとうございました。

先日こんなことがありました。私が校長室にいると、職員室から本校主幹教諭の声が聞こえてきました。学級担任に内線電話で話しているのです。「Oさん(クラス担任)、Aくん、Bさん初めて逆上がりができたよ。Cくんもできたんだけど、次やったときはできなくてちょっとおちこんでいるからね。みんな褒めてやってくれる。」という内容でした。今の時期体育では鉄棒や跳び縄に取り組むクラスが多いです。鉄棒などの器械・器具を使った運動は、今までの経験の差が大きい種目です。従って苦手な子が多いのも事実です。でも鉄棒に慣れてくるとできる技がどんどん増えていくのも事実です。できた喜びがさらに「もっと」という気持ちになっていくのです。

このやりとりを聞いていて、子どもを伸ばすって一人でできることではないなと感じました。やっぱり、担任、そして、私たち周囲の教職員、さらには保護者の皆様・地域の皆様の連携によってこそ子どもは伸びていくものです。

明日からは冬休み。師走そして正月ならではの行事や活動があります。学校での生活とは違った中で子どもたちがよりよい成長をしていくことを願っています。どうぞ、楽しくも充実した休みにしてください。新年明けも子どもたちの元気な声を待っています。

ページトップに戻る
Copyright © 2017 焼津市立豊田小学校 All rights reserved.