お知らせ

焼津市立豊田小学校 > お知らせ > お知らせ > 平成30年度スタート『 気づいて うごこう』の 豊田小めざして

平成30年度スタート『 気づいて うごこう』の 豊田小めざして

平成30年度がスタートしました。今年は豊田小にとって特別なスタートの年となりました。それは特別支援学級がスタートしたことです。特別支援学級の開設は、従来からの願いでありました。

さかのぼること17年前、豊田小学校はその頃も1000人を超える児童数でした。そんな中、平成13.14年度文部科学省から「学習障害児に対する指導体制の充実事業」の研究指定をうけました。これは今では定着している特別支援教育の先駆けとなる研究でした。一人一人の子どもの教育的ニーズに対応し一人一人が自己肯定感・自己有用感を持てる指導を目指した研究でした。その後、平成17年度から特別支援教育が本格的にスタートしました。豊田小での先行研究があったからだと自負しています。

豊田小には昨年度まで特別支援学級はありませんでしたが、一人一人を大切にする、個に応じた指導を進めていくという思いを全職員が持って進めてきました。その思いを込めたものが合い言葉の『気づいて うごこう』です。たくさんのめあてがあるのではなく、この合い言葉『気づいて うごこう』を若木っ子全員に浸透させていくことですべての教育活動を推進しています。

本年度も、奇をてらうことなく子どもたちが安全安心に通う学校、できた喜びを持てる学校を目指して、職員一同共通理解のもと進めていきます。どうぞ温かく見守って下さい。DSC_0008

ページトップに戻る
Copyright © 2018 焼津市立豊田小学校 All rights reserved.