お知らせ

焼津市立豊田小学校 > お知らせ > お知らせ > 『申』から『伸』へ ~夢と希望を持って~

『申』から『伸』へ ~夢と希望を持って~

皆様、明けましておめでとうございます。平成28年が始まり穏やかな日が続いています。若木っ子も6日から笑顔いっぱい元気に登校しました。放送での集会では、私から今年の干支(えと)にちなんで、『申』から『伸』へ の話をしました。その内容は、下記の通りです。

さる年といいながら『猿』ではなく、『申』の字を使います。調べてみると「申は稲妻に通じていて、雷の元の字ということでした。さらにまっすぐ伸びるという意味があり、私が示したに通じる。」とのことでした。若木っ子がまっすぐ自分の願い・夢に向って伸びていく礎を私たち大人の力で育んでいきましょう。

まさに校歌の2番の歌詞「のびるきぼうのわかぎ」 そのものです。そこから名づけられた若木っ子、今年は夢と希望を持って飛躍させていきたいと思います。皆様の変わらぬ御支援をよろしくお願いします。IMG_0923

ページトップに戻る
Copyright © 2017 焼津市立豊田小学校 All rights reserved.